闘病記出版ストーリー

長友ドリームとナマサバドリーム

投稿日:

本日も、絶賛なまけ中

なまけサバイバーです。

 

長友ドリームってご存知ですか?

先日、久々にTwitterを眺めていたところ、サッカーの長友選手がステキな試みをしていることを知りました。

 

平たく言うと

ポケットマネーの3000万円を使って、誰かの夢を叶えてくれるという話です。

1人あたり300万円という大金。

すごいですよね。

 

せっかくなので、思い切って長友神にお願いしよう!

 

ということで

 

ナマサバドリームは

 

「闘病記を無料配布したい!」

 

です。

 

何でかって?

 

紙の本を出版するのって、けっこうお金がかかるんですよ。

 

簡単に数百万円かかってしまいます。

 

無職で収入のない僕には、そんな大金だせません。

だからこそ電子書籍で出版しようとしているわけです。

 

そんなときに、長友選手がステキな提案をしていることを知りました。

こんなチャンスに乗っからない理由がありません。

 

うまくいけば、主に図書館・病院などに僕の書いた闘病記が置けるかも!

まぁ~~うまくいけばですけどね。

 

それにしても、ポケットマネーから3000万円も出すってステキすぎませんか。

ZOZOTOWNの前澤社長もそうだけれど、ステキすぎる。

 

大金を稼いでいると言っても、自分がその状況になったら同じことができるかは疑問です。

 

闘病記を紙の書籍として誕生させ、それを病院や図書館に無料配布する。

 

そんなステキな夢プロジェクトが、水面下で始動中。

 

いったい、どんな人のどんな夢が叶うんでしょうね。

 

長友選手が考えてくれるそうなので、期待して待ちましょう!

 

最近、紫外線がかなり強くなってきました。曇りの日も油断せずにUV対策していきましょう!

 

それではsee you next t~ime♪

-闘病記出版ストーリー

Copyright© 本日も、なまけ日和(全身性エリテマトーデス男・血小板減少症ITP) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.