入院生活編2回目

入院2‐65日目【良薬は口に苦し】【コンビニ店員の対応】16/2/4

更新日:

【くすり】
①プレドニン20㎎
②ネキシウム20mg×1カプセル(胃薬)
③エディロールカプセル0.75μg×1カプセル
(骨粗鬆症薬)
④レボレード12.5㎎ 2錠(血小板UP)
⑤ブイフェンド300㎎ 粉状(2袋)(抗生剤)
⑥マグミット調整して服用
⑦バクトラミン(抗生剤)1錠

22時→2時30分→3時→5時50分

結構眠れるようになってきた。嬉しいわぁ。

 

本日は立春

 

起きたら、昨日よりもさらに少ない量の血痰が出た。明日には出なくなるかなぁという感じ。

 

ゾシンを使っていた時の経験からすると、だんだんレントゲンでの壁が無くなってくる変化が見えてくるんじゃないかな。

 

そうなれば手術はしなくていい。とにかく、ほんとにしたくない。

 

朝食後は、清原逮捕のニュースばっかりでうんざりしながら、やりたいことリストを書き出した。

 

なかなか時間がかかったけどアヴリルの音楽を聴きながら数時間かけて、やりたいことが100個を超えた。まだまだ出そう!

 

これをやっていくと、今後の展望が見えたり未来に希望が持てたりするし、何より前向きになれる。

 

無謀なことだとしても、やりたいことや欲しいものなどを書いていくのはイイことだね。未来は明るいでござる。

 

そして、自分は意外といろんなことに興味あるんだなということが判明した。

 

興味はあるけど、行動に移してこなかったものが結構な数見つかった。昔からやりたいと言いつつ一生やらないでいただろうものが山ほど見つかった。

 

無人島

 

そうそう、今朝、チャージ730で特集していたんだけど、日本には無人島が6000くらいあるそうです。

 

高いところで4億円くらいするらしいですが、3000万くらいで購入できるものもあるということです。

 

無人島で一人の時間を取りたい人には最高かもしれませんね。僕も、以前は思っていましたが、孤独の辛さが分かったので今は興味がありません。

 

あっ、無人島購入にはローンが組めないので一括で買える財力がある方限定です。

一括で3000万円以上出せる人って・・・なかなか条件が厳しいなぁ。

 

リーダーナースが「退院良かったですね!」と言ってくれたので、延期になったことを伝えた。

 

「えっ?そんな理由で?」って、本音が出た感じだった。そらそう思うよね。医者がいないからって(笑)

 

昼、妻来院。家の更新に伴う保険書類が分かりにく過ぎるという理由で、今日来ない予定だったけど来た。

 

先日かったガレーのチョコを大喜びしてくれた。HPを見たらかなりの高級感。我ながらちょっと焦った。

 

昼食は、びよんびよ~んウドンと&しっとりとした、かき揚げが出た。

 

病院のウドンはニガテ。正直、全然うまくないうえ、うどんは結構塩分多いから、できるだけ食べたくない。

 

以前、かき揚げ食べたときは異が痛くなったから、悪いけど妻に食べてもらった。

 

僕は、その他の豆とレンコン・にんじんの煮物、妻の差し入れブリとマロニーサラダをいただいた。

 

そして、妻の友人から。こだわりやバウムクーヘン・モロゾフの生チョコ(8個入り)、72%86%のチョコを差し入れをいただいた。

 

バウムクーヘンはしっとりしていて、超美味かった。モロゾフの生チョコは、まぁまぁだったけど、生チョコが食えた感動があった。

 

カカオ72%86%のチョコは苦すぎてアカ-ン!この苦さはチョコじゃない!

 

でも、これは妻のお母さんが便秘解消に良いという情報を仕入れて買ってくれたんだとか。

 

ありがたやぁ。無類のチョコ好きの僕でも、ビターすぎてきつかった。

 

ハッキリ言ってプレドニンよりも苦いから、もはや薬だよ!(笑)

 

コンビニ対応

 

コンビニの、いつもの店員さんが、水2ℓ2本購入した際に

「袋お分けしますか?」

と聞いてくれたので

「分けてください」

と言ったんだけど、一袋にまとめてくれたので・・・

 

「あっ、分けてください」と言ったら、露骨に嫌な顔をされた。

 

そして、僕に聞こえるボリュームで大きな溜息をついた。

 

そしてその後、急激に小さい声になった。

 

そんな対応をされたけど、一切イラッとしなかった自分すごいなって思った。

 

以前の自分だったら、絶対イライラしてる出来事だけど微塵もイラッとしなかった。

 

我ながら、無意識の自分の反応に驚いた。

 

「よっぽど疲れているか、嫌なことが重なったんだろうな。じゃなかったら、あそこまで露骨に表現しないもんね。よっぽどの日なんだな」そう思って納得できた。

 

かなり人に対してイライラしなくなっているなと実感出来た日だった。

 

ついこの前、壁を蹴っ飛ばしていた男はもういない(笑)

-入院生活編2回目

Copyright© 本日も、なまけ日和(全身性エリテマトーデス男・血小板減少症ITP) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.