入院生活編2回目

入院2-26日①【無気力からの怒り】【プリズンブレイク】 15/12/27

更新日:

【くすり】
①プレドニン45㎎
②ネキシウム20mg×1カプセル
③エディロールカプセル0.75μg×1カプセル
④マグミット錠330㎎ 2錠
⑤レボレード12.5㎎ 1錠

 

【無気力からの怒り】

実は、ここ数日だいたい3日前くらいかな。

 

気分の落ち込みというか低空飛行がひどすぎて困っていた。あまりに無気力、全てが面倒くさいという感じ。

 

そのまま夜中徹夜してでも原因を探ろうとしたんだけど、なんだか咳が出たりしてるからやめてとりあえず寝た。

 

そして1時に眠れなくなったので起きて、その作業をすることにした。

 

だけど結局は、やる気が起きず。タブレットいじって遊んで気分転換した。

 

常に低いテンション、お笑いで笑うことがあってもすぐに低い状態に戻される状態。

 

そして、ハイパー無気力。自殺したいとかそこまでじゃないんだけど。

 

ナンダカンダ5時までダラダラしてからBーDグルカンのことや、グロブリン療法のこと、カンジダ感染症のことなどを調べ始めた。

 

そうしたら、今までボンヤリしていたことがどんどん気になって仕方なくなってきて、イライラしてきてしまった。

 

無気力→怒りという感じになってきた。

 

B-Dグルカンが高いからどうのっって言ってたな!とかイライラしてきて、怒りの矛先が点滴に向いた。

 

自分で水を1日2リットル飲んでて、飯もしっかり食べれて、認知機能問題ないのに24時間点滴入れる必要性ってなんだ!!って怒りがかなり強くなってしまった。

 

なんたって点滴のせいで夜中の不眠につながってるのが明らかだから。

 

ずーっとストレスだった点滴に対する怒りが爆発した。

f:id:namaketiger:20160523135452j:plain

【看護師に質問】

点滴をどうにかして無くしたい私は看護師に質問することにした。

 

Me

「24時間点滴をしなければいけないのは何ででしょうか?」

 

ナース

「抗生剤の点滴をしてるからです」

 

Me

「看護のことはよく分からないけど抗生剤使う時だけ点滴してて、あとはいらないんじゃないんですかね?」

 

ナース

「内服の時は、無くてもいいんですけどね・・・先生に言っておきます。」

 

僕が納得できる説明はしてもらえなかった。

 

そこで怒りがかなり強くなってしまった・・・最近こんなにイライラした記憶はない。

【プリズンブレイク】

居てもたってもいられなくなった。

 

僕は病棟を抜け出し、トイレで自分のイラ立ちや無気力の原因を探ることにした。

 

時間を気にせず紙にダーッと殴り書きをしていった。

 

ようやく原因が判明し、気持ちが落ち着いた時にはなんと2時間時間が経過していた。

 

朝食時間から1時間遅れて病棟に戻ることになってしまったため、失踪したと思われ看護師に探されてしまいました。

 

ご迷惑をおかけしてしまったので、看護師さんにはかなり謝りました。

 

本当に迷惑な患者ですみません。

 

(この当時のストレスは相当なものだった記憶があります。ほんの少しのことでもイライラしてしまう状態でした。もう全然制御できない感じだった。)

 

つづく

-入院生活編2回目

Copyright© 本日も、なまけ日和(全身性エリテマトーデス男・血小板減少症ITP) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.