入院生活編2回目

入院2-23日目②【情けない】【あっと言う間】15/12/24

更新日:

【くすり】
①プレドニン45㎎
②ネキシウム20mg×1カプセル
③エディロールカプセル0.75μg×1カプセル
④マグミット錠330㎎ 2錠
⑤レボレード12.5㎎ 1錠

【情けない】

妻来院。妻は風邪をひいているなか、来てくれた。

 

妻は頑張り過ぎるタイプです。

 

最近、頑張りすぎなので休みなさいと言っている。

 

だけど来てもらうと助かるんだよね。

 

主に荷物運搬だけど、そういうことじゃなくて精神的な支えとして。

 

話し相手として。

 

結局、13時から16時まで座って話した。

 

ただそれだけでなのに凄く疲れてしまい、起きていられなくなってしまった。

 

1時間横になって休んだから多少回復したけれど、情けなくてテンション下がった。

 

座って話してただけなのにね。

 

筋肉痛だし最近疲れやすさが異常だけれど、28歳男の身体能力がここまで低下するとは情けなくて仕方なくなった。

 

なかなか調子が良くならない状況にいら立ちは隠せない。

 

 【あっという間に】

それと、もう入院して22日経っていることに驚いている。

 

何でって、昨日の時点で血小板がUPしてきて10000になった。

 

という状況なので、それまでは辛い状況が長かった。

 

そんな精神的にもギリギリななか生活していたからあっという間だった。

 

気がついたらそんなに時間が経っていたんだ、というか今日イヴなんだよなって感じ。

 

前回の入院は身体的に辛いことがほとんど無い状況だったからやりたいことやりまくっていた。

 

その時は、かなり長く感じたけれど今回の3週間は本当にあっという間。

 

余裕で暮らしていたわけじゃないし、色々大変だったからだとは思うけれども。

 

もう年末になるし早く身体的にラクになって精神的にもラクになりたい。

 

唯一の救いは年末年始は特番が増えるから、お笑いとかいっぱい観られるということ。

 

仕事始めてからずっと年末年始は忙しかったから、あえて究極のだらだら正月を満喫してやるぜー!

-入院生活編2回目

Copyright© 本日も、なまけ日和(全身性エリテマトーデス男・血小板減少症ITP) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.