入院生活編2回目

入院2-20日目【師匠と再会】15/12/21

更新日:

【くすり】
①プレドニン50㎎
②ネキシウム20mg×1カプセル
③エディロールカプセル0.75μg×1カプセル
④マグミット錠330㎎ 2錠
⑤レボレード12.5㎎ 1錠

【検査データ】

血小板は6000であった。

 

3日ぶりにはかったわけだから、この測っていない間に症状から、激的に低下して2000くらいになっててもおかしくなかったんだと思う。

 

今日が6000ということは、上昇気流にのったということじゃないかな。

 

そう思った。だからといって一喜一憂しないけど。

【師匠と再会】

師匠が遠方からからお見舞いに来てくれた。

 

超忙しい方にも関わらず、はるばるバスに乗って来てくれた。

 

久しぶりだったけど、やっぱり師匠に会えて良かった。

 

手土産としていただいたものが、今の僕にドンピシャだった。

 

アスリートがつけていたりするネックレス。

 

つけることでコンディショニング状態が良くなるという代物。

 

これは、周波数調整によって身体の調子が良くなるというものだそうです。

f:id:namaketiger:20160618200456j:plain

僕の場合、こういったものは自分では買わないし、身近な人にもらったとしても信じられなかったと思う。

 

それが尊敬する師匠からもらえたことで、特別なものになった。

 

それをつけて頑張って歩こう・動こうという気持ちが起きた。

 

そして、師匠からしっかり闘魂を注入してもらえた僕は、午後からはパワーが出て歩くことができた。

 

ところが、やっぱり疲労しやすいことには変わりなし。その後は、ぐったりしてしまった。

 

動けるときは動く、休むときは休む。

 

このメリハリをつけてやっていこう。動かないとコレステロールが下がらないしね。

 

今は結構、ベッド上で休んでいることが多い。

 

それはそれで本を読む時間にあてているから、うまいこと時間を使えているかな。

 

心身自在

を読んで、とりあえず入院中にできることは動物性脂肪を控えること、呼吸法によって心身のリラックス、便秘の解消を本気でやる、マグミットを止める方向でいく。

 

という方針を決めた。

 

薬は正直、飲まないで済むなら飲まないで行きたい。

 

基本的に薬は、症状を押さえつけるか低下しているものを何とかするという感じ。

 

そして、それに頼っていることで本来の機能が落ちてしまう。そんなものだ。

 

今、飲んでるプレドニンは勝手にやめられないけれど、マグミットだけはやめられる。

 

とりあえず薬を減らしたい。もう増やしたくない。

 

コレステロールが200超えてさらに212になったから薬を追加するかどうか相談しておくと言われたけど、拒否しようと思う。もう薬は嫌だ・・・

-入院生活編2回目

Copyright© 本日も、なまけ日和(全身性エリテマトーデス男・血小板減少症ITP) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.