入院生活編2回目

入院2-2日目②【爆発】・【自暴自棄】 15/12/3

更新日:

【くすり】

①プレドニン50㎎

②ネキシウム20mg×1カプセル

③エディロールカプセル0.75μg×1カプセル

④マグミット錠330㎎ 2錠

【爆発】

15時を過ぎ、「おとなしく静かに待つべき」という考えが壊れてしまった。

 

そーっと歩くようにして血圧が上がらないようにそーっと座っていた私が壊れた瞬間だった。

 

怒りやらイライラやら、どこにもぶつけようのない感情が爆発

f:id:namaketiger:20160523140245j:plain

「もう待てねぇ!コンビニで菓子食ってやる!」

 

早歩きでコンビニに行き、この間食いたいのを我慢したチョコモナカジャンボとGABAチョコを買った。

 

やや寒い1階でモナカをバリバリ食った。

 

その後、部屋に帰ってきてGABAチョコを一気に食った。

 

血糖が上がろうが関係ねえ。もう急死するかもしれないんだから知るか!これ以上このまま待機なんて出来ねぇわ!!

 

昨日から綿球を詰めっぱなしで鼻が片方詰まってるから余計だと思うけど、あまり美味くなかった。

 

大好きなチョコモナカジャンボも美味さ半減という感じだった。

 

それでも食べたことでイライラは軽減した。

【自暴自棄】

自暴自棄というのは、まさにこのことだと思う。

 

その後ヤケクソで菓子をメチャクチャ食べようと思ったんだけど、心の中で「それはマズイだろ」と声がした。

 

さすが理性。ありがとう理性。

 

もう少しでケモノになってしまうところだった。

 

いつもありがとう。

 

食いたいものを食ったことで満足して、どうでもよくなったワタクシ。

 

もうMr.RYUICHIのことは待たないことにして、部屋でボーっとしていた。

 

そしたら、16時30分にMr.RYUICHI登場。

【ものすごく情緒不安定】

興奮して色々と思っていることを言った。

 

興奮していたからか、自分が何を言ったかは覚えていない。

 

とりあえず、キレたり怒鳴ったり文句を言ったということはなかった。

 

RYUICHI

「文献からも血小板30000以下で脳出血などのリスクがあると言われていますが、私の経験上では脳出血になった人はいません。血小板2000で外来フォローしている方もいます。

 

この情報を聞いた途端、涙が止まらなくなった。

 

ずっと怖かった気持ちが開放された瞬間だった。

 

救われたよホントに。

 

この経験は一生忘れられない。

 

こういうことができる仕事って素晴らしい。

 

人を安心させられるような人になりたいと強く思った。

-入院生活編2回目

Copyright© 本日も、なまけ日和(全身性エリテマトーデス男・血小板減少症ITP) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.