入院生活編1回目

入院33日目 【奇跡!!】・【解雇?】

更新日:

22時→0時→1時→4時

今日は奇跡が起きたのでご報告(´;ω;`)

血小板が上がった――!!ヽ(=´▽`=)ノ

 

ありがとうございまーーす!!

 

また泣いた。

 

 

入院して初めて、心から安心出来たと言う感じです。

 

本当の意味で安心したら自然と泣いた。

 

それだけ不安だったんです。

 

どこまで低下するんだろうかって。

 

気にしないようにしようって自分に言い聞かせてなんとかごまかしていたけど、仕事のこともあり、身体のこともあり、正直いっぱいいっぱいだったのです。

 

そんな僕にとって、今回の血小板UPは本当に嬉しかったのです。

 

血小板値:3日前13.7万→本日14万

 

ほんの少しのことなのに凄く嬉しかったです。

 

なにより低下していないということがね。

 

うれしすぎてテンションがかなり上がりました\(^o^)/

 

そのテンションのまま、退院2日前にして早くも身支度を開始。

 

あとは退院直前になるので、風邪を引かないようにしなきゃなぁっていうところですね^^;気を付けまーす!!

仕事

その日の夜、20時頃

職場経営者からメールが来た。

一言でまとめると、

「●月●日で退職とさせていただきます」

という一方的なメールが来た。

 

退職がほぼ確定してしまった。

 

あんなにテンションが高い状態でウキウキだったのに、なんてタイミングが悪いんでしょう(-_-;)

 

記事には書いてませんでしたが、なんとか退職を免れようとメールやりとりをさせてもらっていましたが、願いは叶わず。

 

今後、どうなるんだろうか・・・

 

難病を発症し、職を失い、未だ入院中なのにメールで一方的に厳しい現実を突きつけられた。

 

この状況を、すぐには受け入れることが出来ず、また泣いてしまいました。

 

もともと、こんなに泣くタイプではないんですけどね^^;

 

現実は厳しいなぁと思わされる出来事でした(-_-;)

 

とりあえず、テンションが下がったまま考えるとネガティブになるので、さっさと寝てしまいまーす。

 

逃げるが勝ちってこともありますよね(;´▽`)

-入院生活編1回目

Copyright© 本日も、なまけ日和(全身性エリテマトーデス男・血小板減少症ITP) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.