退院後2-2日目【激しい筋肉痛】【当たり前じゃない】2016/2/13

【くすり】
①プレドニン17.5㎎
②ネキシウム20mg×1カプセル(胃薬)
③エディロールカプセル0.75μg×1カプセル
(骨粗鬆症薬)
④レボレード12.5㎎ 2錠(血小板UP)
⑤ブイフェンド300㎎ 粉状(2袋)(抗生剤)
⑥マグミット調整して服用
⑦バクトラミン(抗生剤)1錠

睡眠:22時30分→1時30分→6時

退院したら、眠れる時間が延びてきてる!

スポンサーリンク

筋肉痛

今日は太もも(大腿四頭筋)とふくらはぎ(下腿三頭筋)の筋肉痛がやばい。

昨日の坂道・自転車がかなり効いた・・・

入院中にも筋肉痛が辛いと感じることはあったけど、そんなレベルじゃない。

4日くらいは続きそうな気配。

8時

洗濯物を干し、ネットショッピング。

ショーシャンクの空にのDVDと、あるものをポチった。

昔からこの映画が大好きなので、ついにDVDを買うことにした。

明日には届くから楽しみ!

部屋の書類整理をやってみているけれど、全~然終わらない。

書類地獄・・・

12時

昼食を食べながら、プロフェッショナル仕事の流儀 レジェンド葛西紀明選手を観た。

「血反吐を吐くほど鍛えたのに、何故勝てないのかと苦しんだ。」

30代当時は鉄仮面と言われるほど笑わず練習に明け暮れていたそうだ。

その後から、適度に休む、そしてリラックスする時間を積極的に取り入れるため他のスポーツをする時間をたくさんとったりして笑うようになっていった。

そうなってから結果がついてくるようになったという。

レジェンドも、そんな時代があったんだなぁ。

やっぱり、リラックスする時間って大事なんだね。

ようは、メリハリってことなのかな。

ガレーチョコ

ガレーチョコを食べた。ホワイトチョコでこんなにうまいものを初めて食べた。

正直、たいして期待していなかったけど、思ったよりも濃厚なチョコだった。

やはり高級品は違うなとは思うけど、メッチャうめー!とまでは思わない。

今のところ、ロイズの生チョコが一番美味いチョコになっている。もっと美味いチョコを求めていきたいな。

高いけれど、ガレーチョコはかなり美味いチョコです。プレゼントしてもかなり喜ばれると思います。

気になる方は買ってみてね。

13時→14時30分 料理

野菜炒めと、大根・油揚げ炒めを作った。

料理を久々にやったけれど、やーっぱり下手(笑)

でも楽しかった。

14時30分

映画ソルトを観た。

ソルト感想

最初から最後までアクションが多く、話が非常に分かりにくい。

アンジェリーナ・ジョリーが細身なのにゴツイ男たちをバタバタ倒していくのは、そうとう違和感があった。

18時

納豆夕食の後、キッチョウアンの栗・ショコラ饅頭的なやつを食べた。

あとは、妻が貰ってきた、どこかのブラウニー。チョコはやっぱりうまい。

洗濯やら洗い物やらやって20時過ぎた。

当たり前じゃない

幸せって何なんだってことにこの歳で気が付けたことは幸運だと思う。

病気になったことで、幸せとは本当に大したことない日常にあるということを感じている。

なんか一気に爺さんみたいなコメントになっているな(笑)

結局、些細なことが幸せを作っているということなんだよなぁ。

だけど、それに気が付けないんだよね。病気になる前ってそんな些細なことに目を向けることもなかった。

だって当たり前だったから。

空を見ることもなかったし、雲の形が面白いとか、枯れ木の形が好きだとかそういうことに気が付くこともなかった。

注意を向けることすらなかった。

それより、1分も無駄にしないように勉強したり本読んだりしたかった。

とにかく自分の能力を高めたい一心だったから、必死すぎて当たり前の幸せが分からなくなっていた。

というか幸せということすら感じていなかったなぁ。

素晴らしい妻の存在も当たり前になっていて、それが幸せだってことを忘れてしまっていたのかな。

元気に活動できることが当たり前だってこともそうだけど、人は失わないと気づきにくいのかもしれない。

失わなくても、ありがたさや幸せを感じられるようになっていきたいものだなぁ。

The following two tabs change content below.
なまけサバイバー

なまけサバイバー

ハイパーポジティブなSLE男。 発症2年で11回の入院を経験。医師から超難治性患者と言われている。 社会復帰・病状安定を目指す傍ら、役立つ医療情報や実体験の発信を行っている。 連絡先・プロフィールはコチラ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

情報共有のためシェアは歓迎です♪

フォローしていただくと更新を見逃しません

トップへ戻る