入院2-54日目①【話が合うナース】【Mr.ダンディ】 16/1/24

【くすり】
①プレドニン25㎎
②ネキシウム20mg×1カプセル(胃薬)
③エディロールカプセル0.75μg×1カプセル
(骨粗鬆症薬)
④レボレード12.5㎎ 2錠(血小板UP)
⑤ブイフェンド300㎎ 粉状(2袋)(抗生剤)
⑥マグミット調整して服用
⑦点滴ゾシン(抗生剤)1日3回

睡眠21時→1時、向かいのベッドのおじいちゃんがナースコールを押さずにトイレに行き、大きめの声で怒られていた(耳が遠いので)

その声で覚醒してしまった。1時から、お決まりのデイルームへ移動。よし雪は降ってない。

【話が合うナース】

2時頃、先日も話した同い年のナースがまたデイルームに来てくれた。

いつも担当してくれているチームは違うので、2回しか担当してもらったことはない。

明るく積極的に話しかけてくれる素敵な同い年ナース。休憩中だった彼女と15分ほど話した。

深夜2時でも明るい彼女に、また秘訣を聞いてみた。

すると

🍆

「ホントのところと、見せてるところは違うじゃないですかー。だから、うまく見せてるってことですよ。」

「暗い顔してる看護師いるじゃないですか、どう見せるかですよね~」って言っていた。

「本当は人見知りですよ~」だって

「嘘でしょ(笑)」って言ったら、先輩にもそう言われます~(笑)って。

【Mr.ダンディ】

2時30分

ナースとの話を終え、いつものように自分と向き合う作業を継続していたところ石井竜也さん似のカッコいいおじさま(以下Mr.ダンディ)がデイルームに入ってきた。

そして

「今日は雪降るのかねぇ」

Mr.ダンディが話しかけてきた。軽い脳梗塞で入院したけど、ほとんど症状が出ずたいしたことないから1週間くらいで退院できるそうだ。

飲食店を経営していて、海外を飛び回ったり今まで色々な事業をやったりしているとのこと。

久しぶりに刺激的な話を色々と聴かせてもらった。二時間くらい話して「退院したらうちの店来なよ」と、連絡先の交換までしてしまった。

夜のお店(飲食店)なのでね、たぶん行けるとしても相当先になると思う。でも、こういう機会でもないと一生行かない店だと思う。

いつか行ける日が来るかな。くすりによる食事の制限があるうちは無理だろうなぁ。

【外出】

朝、研修医に外出希望の話をした。9時に主治医が来るので報告しておきますと言っていた。

雪は大丈夫、果たしてどうなる?

9時過ぎ

研修医

「先生、今日は遅れるそうです。」と言われ、ソワソワしながら待った。

10時40分主治医到着

Me

「あっ、先生!突然なんですけど、外出してもいいですか!?午前中にしてお昼には帰ってこようかと思ってます」

主治医

「外出は、OKです。ただ、一人はやめてくださいね。奥さんとにしてくださいね。」

Me

「はっ、はぁい・・・」ちーん(-.-)

1人で午前中に外出する作戦は潰れて、午後になりましたとさ。

これだけ動けるワタクシは、一人で外出でもOKが出ると思っていたのです。それだけにちょっとガッカリ。

気を取り直して携帯ショップに目当ての品を取り置きをしてもらい、MNP番号取得。外出が午後になったおかげで、ゆっくりネットショッピングができた。帝国ホテルチョコを購入。ウマいとイイな。

つづく

 

SLE✩広告✩

スポンサーリンク

SLE✩広告✩

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

情報共有のため記事のシェアは歓迎です♪

フォローしていただくと更新を見逃しません

SLE✩広告✩

スポンサーリンク

トップへ戻る