入院2-50日目 【レボレード増量】【本気で引かれる】【素】 16/1/20

【くすり】
①プレドニン30㎎
②ネキシウム20mg×1カプセル(胃薬)
③エディロールカプセル0.75μg×1カプセル
(骨粗鬆症薬)
④レボレード12.5㎎ 2錠(血小板UP)
⑤ブイフェンド300㎎ 粉状(2袋)(抗生剤)
⑥マグミット調整して服用
⑦点滴ゾシン(抗生剤)1日3回

今日は22時~1時まで眠れた。3時間眠れた。

【尿量】

夕方に横になったことでかなり尿が出たので、夜間の尿はいつもよりギリギリということはなかった。

体の中に水分を溜め込みすぎてしまう傾向だと思うので、日中に横になる時間を作ることでなんとか改善ができるかも。

結局、寝る前にレボレード飲むからその後はいつもと同じ感じなんだけどね。

今朝は入院中の生活パターンを見直した。

【レボレード増量】

昨日夜からレボレードは2錠に増量。

実際飲んだのは1時だから、今日からだけど。

本日の採血結果。血小板53000。前回よりは少し良かった。

さっそく、効いてきているかなあ。

多少効いてくるまで時間がかかるということなので、抗生剤が下げる分を無視できるくらいにUP!!してくれることにキタイ!( ◔ิω◔ิ)

先生は、肺よりも血小板低下の方が心配だそうです。

僕は肺のほうが心配ですとハッキリ言っておいた。

結局OPEが完全に無くなったわけではないのだから。

ススメられたから「いのちの輝き」という本を読み始めた

書いてあることは分かるような分からないような難しい感じ。

宇宙とかオーラとか電磁波とか(・・?怪しい感じのことがつらつらと・・・やっぱりこういうテーマの本はニガテだなぁ。

拒否反応が出て最後まで読めなかった。読んでで苦しくなる本は読まない方が良いと思った。

【本気で引かれる】

12時妻来院

今までの僕からは想像できないほど、変わり果てた姿を観て(髪型)本気で引いていた(笑)

今日もリクエストをしていた料理を持ってきてもらった。それと、おやつに唐芋というカチカチの芋アメをもらった。

14時過ぎ

【素】

妻と共通の女友達が面会に来てくれた。僕が先日、メールしたら快く面会に来てくれると言ってくれたことが嬉しかった。

彼女は、妻の友達ということで僕も仲が良くなった。5つ年上と思えないほど若々しく、気さくでエネルギッシュな彼女。いつもものすごく楽しそうにしている。

自分の方が年上なんじゃないかって感じる(笑)

そんな彼女が手土産に、東京タワーのレゴとバカリズムさんの本2冊、後1冊の漫画を貸してくれた。自分では選ばない感じの本が来たので最高のプレゼントになった。

それよりも、すごく楽しそうな彼女が来てくれたことで、元気をわけてもらえた感じ。

社会人になってから出来た友達で、仕事の話をほとんどしないでいられるのは彼女しかいない。彼女はすごく貴重な存在なのです。

そして、そんな彼女と話していて気がついたことは、久しぶりに素の自分でいられたということ。これこそが本当の自分だなって感じた。入院中はナンダカンダ猫被っちゃうもんなぁ。

今日は久々に素の自分な出会えた日だった。

The following two tabs change content below.
なまけサバイバー

なまけサバイバー

ハイパーポジティブなSLE男。 発症2年で11回の入院を経験。医師から超難治性患者と言われている。 社会復帰・病状安定を目指す傍ら、役立つ医療情報や実体験の発信を行っている。 連絡先・プロフィールはコチラ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

情報共有のためシェアは歓迎です♪

フォローしていただくと更新を見逃しません

トップへ戻る