入院2-47②【病気を愛する?】【研修医】【写真が面白い】 16/1/17

【くすり】
①プレドニン30㎎
②ネキシウム20mg×1カプセル(胃薬)
③エディロールカプセル0.75μg×1カプセル
(骨粗鬆症薬)
④レボレード12.5㎎ 1錠(血小板UP)
⑤ブイフェンド300㎎ 粉状(2袋)(抗生剤)
⑥マグミット調整して服用
⑦点滴ゾシン(抗生剤)1日3回

【病気を愛する?】

先日読んだ「がんが自然に治る生き方」には、がんが劇的に良くなった方の話が書いてある。

その中の一人の考え方が「がんを愛する」というもの。

そうそう、こういう考え方はできないなと思いつつ、すごいなぁと思って読み返していた。

そこへ、深夜のデイルームにナースがやってきた。

🍆「何してるんですか?」

Me

「こう言う本を読んでます」

🍆

「そういう本面白いですよねー。読んでみようかな。食事療法の本とかもありますよねー」

けっこう代替療法にも興味がある感じのリアクションだったので、盛り上がって結構話し込んだ。

現在、深夜2時(笑)

いつも元気な彼女は、同い年。元気の秘訣はと聞いてみると

「暗いの嫌じゃないですか~。患者さんにも移っちゃいそうで。」とのこと。ステキです。

考え方がかなり似ているから、読む本の系統も似ているのだと思う。

「今度、私のオススメの本持ってきますから読んでみてください」ということで、本を借りられることになった。

胃が痛い

食後、研修医登場。

朝は研修医が様子を見に来てくれることが多い。

だいたい朝食と同じタイミングでやってくる。

毎回、「口の中を確認させてください」と診てくれるんだけど、なにも朝食時間に重ねなくても・・・と思い、ズラしてもらうよう伝えたんだけど、改善されない。

ネキシウム飲むまで胃が痛かった話をした。

様子を見させてくださいとのこと。

明日の朝判断だって。

今の心配は、プレドニンが30mgからの25mgへ減量になった時にまたガクンと下がらないかどうかというところ。

研修医「まぁ、今は免疫抑制剤使ってますからねー」と言われた。

Me

「レボレードは免疫抑制剤でしたっけ?」

研修医

「あれ、すみませんね、目の前で調べちゃいます。」と、スマホで検索を始めた。

「あぁ、違いましたね。すみませんね苦笑」

う~ん・・・

今まで研修医については全然書いていなかったけど、研修医は毎日寝癖がついたままやってくる。

服装や歩き方も、ビシッとしているとは言えない感じ。

研修医ということで、睡眠が削られていたり疲れているのだろう。

ということにしておいてるけど、だらしない印象は拭えない。

見た目で判断するつもりはないけれど、行動が一致してしまうとねぇ・・・

昼食後

写真が面白い

ついにカメラ雑誌をよみだした。勉強になるわ~。

外へ出て写真を撮ってみたところ思いのほかオモロイ。

なんだかんだ写真を撮るのが好きなんだと分かった。

趣味にできそうだ。

高いカメラは50万とかするから、そこまでのめり込めないけども、美しい写真を撮りたい気持ちが高まっている。

それにしても、今日で点滴8日目

さすがに刺入部が痛くなってきた。

看護師は基本的に一週間で変えたほうがいいと言いながらも全然把握してない感じ。

SLE✩広告✩

スポンサーリンク

SLE✩広告✩

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

情報共有のため記事のシェアは歓迎です♪

フォローしていただくと更新を見逃しません

SLE✩広告✩

スポンサーリンク

トップへ戻る