入院2-44日目【プレドニン30㎎】【さらに自分と向き合う作業】【呼吸器医師が恋しい】 16/1/14

【くすり】
①プレドニン30㎎
②ネキシウム20mg×1カプセル(胃薬)
③エディロールカプセル0.75μg×1カプセル
(骨粗鬆症薬)
④レボレード12.5㎎ 1錠(血小板UP)
⑤ブイフェンド300㎎ 粉状(2袋)(抗生剤)
⑥マグミット調整して服用
⑦点滴ゾシン(抗生剤)1日3回

21時→4時まで寝た。

痰の検査があったんだけど、ほとんど痰は出ない。

血痰も極わずか。かなり改善してきて感じがする。

【さらに自分と向き合う作業】

5時から7時まで、8時から11時

また過去の苦痛だった出来事と向き合うこととした。

この作業は相当な体力を使う。精神的にだけど。

だからこそ、相当な意味がある。

この作業をすることは人生においてかなり重要な意味を持つと感じる。

【だらだら】

2時間横になってnewマリオを観たりドッキリ観たりダラダラした。

ダラダラする時間も大事だとすごく感じた。ずーっと作業するのは意外と負担なんだと思う。

時間を有効に使おうとするあまり、リラックスする時間や休む時間がおざなりになる傾向にあるからね。

リラックスする時間を意図的に作る必要性を感じた。

横になってたらやっぱり、尿が出やすい。横にならないと全然出ないのは困ったもんだなぁ。

横になっていても、痰が出なくなっているからかなり良くなってきた感じだと思う。

【呼吸器医師が恋しい】

「13時から呼吸器内科の診察があります。お部屋でお待ちください」

この時、14時くらいに来るかなと思っていた。

ところが、14時30分になっても来ないので、一応看護師に聞いてみた。

Me

「まさか、診察忘れられてないよね~?」と軽~く言ってみた。

ナス

「ダイジョウブデスヨ。」

とのこと。

そうかそうかと部屋で待機。

そう、以前から言っているように僕は部屋に居たくないのです。人の出入りが多くてうるさいしね。苦痛だわ。

そして、ついに16時になっても来ないので再確認。

Me

「さすがに忘れられてないですか?いつもこんなもんですか?」

ナス

「確認してみますね。」

数分後

ナス

「今、パソコンで確認したところ、もともとは診察が入っていたんですけど・・・消えています。だから、今日は‥診察ありません・・・・」

Me

「そりゃー来ねぇわけだー(笑)」

ナス

「ゴメンナサイ。私が確認してればこんなことにならなかったのに(_ _;)」

かなり申し訳なさそうにしていた。別にナスが悪いわけじゃないからね。悪いのは医者でしょう。

17時まで来なかったら言おうと思っていたから、16時で済んで良かったわ!

そう思えた。

とりあえず笑っといた。

僕が笑ってるからナスも最初は申し訳なさそうに焦っていたけど安心して帰っていった。

皆さんだったらどうでしょうか。

来ないものを来ると言われて、待たされていたという事実。なかなかでしょ。

さすがに患者をナメすぎだろーヾ(*`Д´*)ノ”とは思うけどね。

しかも、オペになるかどうかの話をされると思ってソワソワして待ってたからね。

とんでもない対応をされたのは間違いないよなぁ。これが病院のやりかたかぁー!つって

あっ、こんな書いてる余裕あるって時点で、やっぱり大して腹立ってないですね(笑)

リウマチ医登場

呼吸器の医師が来なかったから何も分からないと伝えた。

RYUICHI

「呼吸器の方でカンファレンスをしました。現状のプレドニンの量と血小板の数値を考えると、急いで手術をする方がデメリットが大きいので、とりあえず抗生剤で様子見をしながらプレドニンを減らしていく方針になりました。」

ということだった。聞けてよかったー!(^^♪

抗生剤効いてる実感あるしね。

今日から30mgになってるから、血小板がどうなってくるかに期待していくというわけですな(^^

SLE✩広告✩

スポンサーリンク

SLE✩広告✩

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

情報共有のため記事のシェアは歓迎です♪

フォローしていただくと更新を見逃しません

SLE✩広告✩

スポンサーリンク

コメント

  1. ぽめ より:

    今日もお邪魔しに来ました^^
    確かに看護師さんは悪くないけど,私だったらオコですね(怒)
    でも抗生剤が効いて本当よかったですね♪

  2. なまけサバイバー より:

    ぽめさん、いらっしゃいませ^^
    ありがとうございます。少し良くなってきた気配があって良かったです。
    呼吸器医師の対応には驚かされることが多かったのです(^^;)

トップへ戻る