入院2‐39日目①【呼吸器診察】 16/1/9

【くすり】
①プレドニン40㎎
②ネキシウム20mg×1カプセル(胃薬)
③エディロールカプセル0.75μg×1カプセル
(骨粗鬆症薬)
④レボレード12.5㎎ 1錠(血小板UP)
⑤ブイフェンド200mg 1錠)(抗生剤)
⑥マグミット調整して服用

21時から4時30分まで眠れた。途中4回起きてるけど。昨日より、咳と痰は少し多かったかな。

朝から外へ

部屋の空気が悪いこともあるので、とにかく外の空気が吸いたい。

今日からは、服を着込んで7時に外に出て良い空気の中のんびりしようということになった。

朝は車の通りも少ないし、鳥たちが鳴いていてイイ感じ。

7時30分にはコンビニがOPENするからOPENと同時に行けば人込みは避けられる。完璧な計画だ。

7時から20分外で独り言を言いながら色々と考え事をした。

今日と明日は自分と向き合う時間をた~くさんとることに決めた。

なんたって先生が来ようとも検査も何もないわけだし。

とにかく時間がたっぷりあるから。いつもあるけど。

【呼吸器診察】

朝から主治医登場

なんと今日、呼吸器の先生に診てもらえることになったとの話。

ところが

主治医

「外来に呼ばれるのか、部屋に来てくれるのか、医者同士の話だけになるかは分かりません。」とのこと。

先生、来るか来ないか分からなぁいものは待てませんよ(笑)

いつ来るか分からないだけでも嫌なのに、来るかどうか分からないんだったら待てるかい!そらそうでしょ。

Me

「もともと診察してもらえるのは3日後という話だったので、僕としては呼吸器の先生に画像とデータだけでも見てもらえれば、とりあえず診察はなくてもそれで十分です。」

画像とデータだけでも見ておいてもらえれば、火曜日からの話がスムーズにいくと考えたからです。せめてそれだけでも・・・

今日は診察なくても全然問題ないという考えを伝えて、早々に部屋からドロンした。

f:id:namaketiger:20160713062157j:plain

部屋は作業をするには適さない。空気も悪いし、照明は暗いし。

作業には適さないので、デイルームへ移動して作業をすることにした。

最近、いつも使っているデイルームに非常に香水の香りが強烈なマダムがいることが多い。

ワタクシは、これがかなりニガテ(~_~;)

正直、香水も強すぎると害になる。

臭覚は五感で最も順応しやすいというし、ずっとそういう生活だから分からなくなっているんだろうね。

僕にとっては、とんでもなくキツイ臭いです。

デイルームの窓を開けて換気しているのに耐えられず。

唯一の過ごしやすい明るい空間が、使えないという状態になってしまった。

マダムは午前中と昼飯時はいるから、夜に使わせてもらえればいいや。

ということで、他の病棟のデイルームへ避難したのだった。

つづく

SLE✩広告✩

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

情報共有のためシェアは歓迎です♪

フォローしていただくと更新を見逃しません

SLE✩広告✩

スポンサーリンク

トップへ戻る