入院2-34日目②【風邪をうつされたくない!】【薬を飲みたくない件】 16/1/4

【くすり】
①プレドニン40㎎
②ネキシウム20mg×1カプセル(胃薬)
③エディロールカプセル0.75μg×1カプセル
(骨粗鬆症薬)
④レボレード12.5㎎ 1錠(血小板UP)
⑤ブイフェンド200mg 1錠)(抗生剤)

ステロイド使用者のような免疫力低下患者にとって、風邪を引くことはかなりマズい。病状が悪化する可能性があるからだ。

【風邪をうつされたくない!】

実は、2日に出勤していたスタッフが思い切り風邪を引いていた。

かなり咳をしていて、いつもと違って相当だるそうに仕事をしていた。

「大丈夫ですか?」と問うと「大丈夫じゃない・・・」とのこと。

大丈夫じゃないのは見て分かる。

f:id:namaketiger:20160706105923j:plain

膠原病患者は風邪を引くと病状が悪化する可能性があるため、どうしても風邪を引きたくないという思いがある。

僕がいるのはリウマチ科病棟

つまり、免疫力低下患者が大勢いる。

ただでさえ、病院にいる時点で弱っている方が多いだろう。

そんな病棟で働くスタッフが風邪を引いた状態で勤務することはどう考えても宜しくないし、恐怖を感じた。

そこで、病棟責任者と話をすることに。

クレームではなく、お願いをしてきた。

話をして、今後はそのようなことがないように気を付けていくということでまとまった。

これを言わずに我慢してると大きなストレスだし、他の入院患者のためにもならない。

メンドクサイやつだなって思われることを覚悟で言った。

脚が震えたけどね(笑)

病棟責任者の方が、話ができる方で良かった。

 【くすりを飲みたくない件】

主治医・Mr.RYUICHIと話をした。

胃薬ネキシウムの話。やっぱり飲んでおいた方がいい。

ステロイド使用者で、NSAIDと併用している方じゃなければ、実際はそんなに消化性潰瘍になることはないそうだ。

RYUICH

「ネキシウムじゃなくてもいいし、止めたければやめてもいいですよ。」

えっ?マジで?

いつもゆっくりした口調で、穏やかなRYUICHIが食い気味に少し早口で早めに話してきた。

イラッとしたのかな。俺の方針にケチつけるのかみたいな?

最近、薬の減量や骨密度を測りたいって言ったり、色々と主張するから面倒なのかもしれない。

医療職側からすると、色々言ってくる患者は面倒だと思う。

けれど、自分の考えや想いを伝えられないような関係性なら病気も良くなりにくいとも考えている。

僕が細かいことばっかり言う患者だということは・・・素直に認めます。

いつも付き合っていただいてありがとうございます。あんまりイライラさせないようにせねば

SLE✩広告✩

スポンサーリンク

SLE✩広告✩

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

情報共有のため記事のシェアは歓迎です♪

フォローしていただくと更新を見逃しません

SLE✩広告✩

スポンサーリンク

トップへ戻る