入院2-4日目②【血尿ショック】【もう死ぬ・・・】【諦めモード】  15/12/5

【くすり】

①プレドニン50㎎

②ネキシウム20mg×1カプセル

③エディロールカプセル0.75μg×1カプセル

④マグミット錠330㎎ 2錠

【もう死ぬ・・・】

タオル洗髪で超さっぱりして満足した後、買ってきてもらったボディクリームなるものを塗る前にトイレに行ってみた。

なんと目に見える血尿が!人生初の血尿が出てしまった。

「あぁ〜あ。ついに出ちゃった。調子いいと思ってたけど、ダメじゃん。こりゃ上がってないな」

トイレ内で声が出ちゃったもんね。

1回目:アセロラジュース
2回目:トマトジュース
3回目:そのまんま血液
という感じだった。

改善することを願い、祈り続けてきたけどもうダメじゃない?って遂に思っちゃった。

もう俺、死ぬんだな・・・

そう感じてしまうのには十分な衝撃だった。

ここから、ふっ、と気持ちがラクになった。

不思議なもので今、気持ちはスッキリしてる。

点状出血は日増しに増えてるし、鼻血が口へ流れてくる量が昨日より多い。

いちいち口から出すの面倒だわ。

サッソク看護師に報告。

真っ赤な尿を見せて、血小板いくつだったか教えてもらえます?って言った。

本当は教えてもらえないところだけど、「血小板5000です」って教えてくれた。

「なーんだ、下がってんだ。もうプレドニンは効かなくなってしまった可能性があるな。」

この状況では、継続投与でプレドニンは効果がなくなってしまったのか、効果がものすごく少ない状態になったと考えるのが一番シックリ来る。

プレドニン50㎎にしたのに血小板が上がらないどころか悪化を続けているのだから・・・

自分の気持ちが良くわからない感じになってるけれど、たぶん諦めもあるのかもしれない。

血尿が出てしまったことで、いよいよ死に向かってる感じがしている。

加えて、腰の上左側部分だけ昨日からズーンと痛い感じがする。腎臓に何か起きてる可能性もあるし・・・

いよいよかな・・・

日に日に悪化してるから、前向きに考えられず諦めモードに入ってしまったのだと思う。

グロブリン療法もすぐに数値が上がるわけじゃないと聞いてるし、頑張っても1ヶ月くらいで数値は低下してくるという話。

おまけにプレドニンは全然効いてない。

さぁ、どうなる。

こういう話を聞いてると、さすがに前向きに治療に取り組むぞ!という気持ちにはなれなくなってくるね。

でも、今はスッキリしてる。

もう死ぬんだなって気持ちになってるからかな。

死に待ち?

そこまで覚悟出来てる感じもないけれど、とりあえず今は諦めモードなのかな。

これから先生来るから、また泣くかもしれないけれど・・・。

とにかく、今一番思っているのは早くグロブリン療法はじめてくれよってこと。

つづく

SLE✩広告✩

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

情報共有のためシェアは歓迎です♪

フォローしていただくと更新を見逃しません

SLE✩広告✩

スポンサーリンク

コメント

  1. suzunasu より:

    なまけサバイバーさん!ブログ更新まってるからね>_<

  2. なまけサバイバー より:

    スズナスさん、温かい応援コメントありがとうございます。
    実はこのブログ、今現在の話ではなくて、去年の12月の入院日記をブログにUPしているものなんです。
    ご心配おかけしましたが、今は自宅療養中です(^^♪
    ややこしくてすみません(^_^;)

  3. アス より:

    初めておじゃまします。私もSLEの男性患者です。私の場合、炎症だけでなく腎不全や心筋梗塞など臓器障害を何度も起こしましたが運がいいのか未だにたいした障害も残らず生きています(笑)。ただ来年はもう死んでるかもしれないなとはいつも感じるので、友人には「また来世で会おう!」なんて冗混じりに言ってます。ややこしい病気ですがお互い明るく生きていきましょう!

  4. なまけサバイバー より:

    アスさん、ステキな前向きコメントありがとうございます。なまけサバイバーです。
    貴重なSLE男性のアドバイス嬉しいです^^
    「また来世で会おう」ですかぁ。
    誰が聞いても分かる冗談になるくらい元気になるよう頑張りまーす(^^♪

  5. アス より:

    なまけサバイバーさん、お返事ありがとうございます。私も現在自宅療養中ですが、ステロイド(プレドニン)治療は70mgから22mgまで減量して、エンドキサンの点滴を毎月2泊3日で行う通院に変更になりました。主治医によれば、ステロイドの副作用が多過ぎることと、SLEの活動をある程度シャットアウトするためなんだそうです。私の場合、ステロイド治療で、帯状疱疹、骨粗鬆症など色々副作用が出ており、またステロイドは蛋白質を分解するため筋肉が落ちて女の子に腕相撲で負けるほど弱ってるので、ちょっと期待してます(笑)ステロドの服用はあんまりいいことないのでなまけサバイバーさんも減量に向かうといいですね。
    私のニックネームの「アス」は来ないかもしれない明日への敬意を込めてのものです。楽観的に生きようとは思っていますが、やはり日本人、こういうところは感傷的になっちゃうんですかね(笑)
    また寄らせて頂きます。ご自愛下さい!

  6. なまけサバイバー より:

    アスさん、早速お返事ありがとうございます。
    私よりも活動性が高いようで、大変そうですね(^_^;)
    私も随分痩せまして、腕相撲女の子に負けると思います(笑)
    正直、病状によっては落ち込んでしまうこともありますが、明るい「明日」に向かって頑張っていきたいと思います^^
    コメントありがとうございます。嬉しかったです^^

トップへ戻る